10/25(土)あまいものないと3周年 ーはろうぃん大運動会ーVol.9 @秋葉原MOGRA

B0XqYcHCcAAuZhz

<開催の言葉:あまいものないと主宰cozy>

あまいものないとは、「ダンスミュージックを中心とした旬な音楽」と

「アイス」で「たのしい!」をお届けして、

この度、あまいあまいあまい3周年を迎えることができました。

毎回素敵な出演者とフロアのお客様にアイスをほおりこむという、

今までなさそうでなかったあまいパーティーも、

いろんな人に支えられてここまで成長することができました。

そして今回3年間のあまいあまい集大成をお披露目したいと思います。

心と体の準備はできてますか?

ダイエット? だいじょうぶ、踊ってしまえば消費して帳消しです。

甘いの苦手? だいじょうぶ、踊ってしまえば楽しくていつの間にか克服。

いそがしい? だいじょうぶ、あまい時間はぎゅっと濃縮されます。

さあ、パーティーの始まりです。

たのしい!はここにある!
R:次のあまいものないとのテーマどうしましょう。

10月だからハロウィンか運動会か迷うね。

cozy:一般的にはハロウィンじゃない?

R:はい。

R:次のあまいものないとは、運動会かハロウィンか迷ってます。

REMO-CON先生:あまいものないとならハロウィンじゃない?

R:はい。うーん。

ぽく、ぽく、ぽく

ちーん!

「はろうぃん大運動会」に決定!!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

◆日時:2014/10/25(土)14:00 MOGRA秋葉原

◆当日:2,500円(W1D)

◆ご予約:2,000円(W1D)

◆全身仮装or全身体操着:2,000円(W1D) !

【FACEBOOK割引き】

参加表明でディスカウント

https://www.facebook.com/events/647246248715988/

※先着でハチマキプレゼント!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今回のあまいものないとは3周年を記念して

秋のお楽しみ「はろうぃん」と「運動会」。

あまいものないと学園の特別講師「REMO-CON」先生

など数々の先生や先輩と一緒にクラブミュージックで

秋をたのしみましょう!全力で踊りにきてください。

●活躍フィールドを超えた話題のDJ陣が出演。

●アイスやお酒を口の中にほおりこまれるあまーいサービス!

※時間限定。

●未成年の方や夜中NGなクラブ卒業生の方も

楽しめる分煙のディイベント!!

●クラブ初心者もハードクラバーも全力でお楽しみください!

◆DJ特別講師

★REMO-CON(抹茶)

◆DJ講師

★KAN TAKAHIKO(バニラ)

★USYN(ストロベリー)

★Dan-cho(カスタードプリン)

★mariiiila(抹茶)

★Cozy(梨)

◆MC

Megsis

◆LIVE

KICK OFF feat.OLFA ASTRA(バニラ、チョコミント)

佐伯誠之助(まんじゅう)

◆VJ

★yumiko (ばにら)

★AVJ もっち a.k.a skyclaps

◆レーザー

★RRRRRRRR(アイス)

◆アイスポイポイガール

pandakeiko、姫百合夢那、AKKO、Machiavelli™

◆スペシャルスタッフ

こたろう

◆カメラ

sexy隊長、MackeyyyNya

◆主宰

Cozy(梨)、R(アイス)

■twitterやfacebookでフォローして最新情報を!

http://twitter.com/amaimononight

https://www.facebook.com/events/647246248715988/

■はっしゅたぐはこちら!#amaimononight

■MOGRA

http://club-mogra.jp/

■Caution

入り口でIDチェックします。「年齢の確認できるID」を必ずご持参ください。

コスプレの方は入り口までは上着を羽織るなどご配慮をおねがいします。

未成年者の飲酒・喫煙はご遠慮ください。

会場付近では近隣の方の迷惑にならないようにお静かにお願いします。

★REMO-CON(抹茶)

remo.jpg

20年に及ぶキャリアにおいて、テックダンスをベースにした

REMO-CONの歴史は、05年にリリースされたシングル”G-Sigh”から始まる。

その後”Cold Front” 、”Atavism”、”Narky Light”、”Bleep On Love”、”Instability”、

といったキラートラックスを次々に発表。

09年6月には、第一期の集大成とも言える1stアルバム

『a life with remote controllers 』 を、更に11年6月にはソロ名義では

初 となるDJミックスCD 『VIBLE 02 mixed by REMO-CON』 をリリースした。

また、CDJをライブ感覚で操るソリッドなDJスタイルも高く評価されており、

LOUD誌が主催するDJランキング 「DJ 50/50」 においては、

2年連続第3位のポジションを獲得するまでに至った。

昨秋からは新たなる試みとして 自身がホストを務める

ラジオDJショー 『Remote Control』(block FM [http://block.fm/] 毎週水曜日)も

スタート。いまや国内のみ ならず、UKを中心とした欧州、北米?アジア地域にも

その名を馳せるマスターピースの活動は、

ダンスシーンの明日をも担っているといえるだろう。 (Text by Toshio Ueki)

http://www.facebook.com/remocon.dj

 

—————————————————————————————

★KAN TAKAHIKO(バニラ)

KAN_photo.JPG

2005年よりTRACK MAKERとして活動開始。

2010年、ROC TRAXのコンピレーションアルバム

“ROC TRAX JAM REMIXES”に収録されたDEXPISTOLSの

リミックスが大きな話題となる。

盟友SOCCERBOYとの共作によるGRIME MC RQMのリミックスはBEATPORT DUBSTEPチャートにランクイン。

世界基準のサウンドクオリティである事を証明した。

☆TAKU TAKAHASHI主宰TCY RECORDINGSからのリリース、

そしてTHE LOWBROWSのアルバム“EMOTION”への参加等

東京を代表するTRACK MAKERの一人としての地位を築きつつある。

http://kantakahiko.blogspot.com/

—————————————————————————————

★KICK OFF feat.OLFA ASTRA(バニラ、チョコミント)

KICKOFF.jpg

m-flo☆Taku Takahashiが主催した「The Block Party CDJ BATTLE 2012」で

初代グランドチャンピオンに輝いたDJユニット。

コピーライターでもあるFUJIKEN(ヒゲ)のアイディアに、

日本で唯一のCDJ大会CNS BATTLE3ファイナリストDJ GO(タレ目)の

類い希なるミックス技術が融合。

CDJにサンプラーを取り込んだLIVE感と遊び心のあるPLAYで、

Entertainment Dance Musicを追求する。

国内外トップDJ陣が参加するダンスミュージック専門インターネットラジオ局『block.fm』において、

実力派のNew DJ’sをフィーチャーする番組に初回ゲストとして出演。

その後、自身の特番『Hoooooooligan』がオンエアされる。

現在は自らも運営に携わるレーベル「Play decibel」

( http://www.playdb.net/ )に所属し、

ageHa、WOMB、SOUND MUSEUM VISIONなどのBIGパーティで

フロアオーガナイズを手がけるだけではなく、

京都、大阪、名古屋への遠征を重ねるなど活躍の幅を広げている。

Facebook http://www.facebook.com/kickoffdj

FUJIKEN https://twitter.com/#!/fujiken_kickoff

 

DJ GO  https://twitter.com/#!/go_kickoff

—————————————————————————————

★OLFA ASTRA

olfa.jpg

2010年にソロプロジェクトとして

m-floの☆Taku Takahashi主宰のレーベル「TCY Recordings」から楽曲をリリース、

「Mop of Head」や「hare-brained unity」にリミックス提供するなど、

数々のトラックメイクを手がけながらライブ活動を重ねてきた。

2012年よりメインプロジェクトとして

元POSSIBILITYのギター・深谷一生、ベース・藤田尚、ドラム・広瀬俊英をメンバーに迎え、

バンドを始動。同時にソロでの楽曲リリースや他アーティストとのコラボレーションを

行うなどその活動を広げている。

現在、Junya Shimizuによる主宰レーベル「InfinitySense」にて

日本で数少ないDrum’N’BassのMCでありソングライターとしても活動している

yukakoとのコラボレーションプロジェクトを主に展開中。

「ember feat. yukako」から立て続けにヒットソングをリリースしシーンを賑わせている。

2014年、このプロジェクトとしての初となるアルバムリリースも期待されている。

今後のダンスミュージックシーンの中核を担う存在である事には間違いない。

https://soundcloud.com/olfa-astra

https://twitter.com/OLFAASTRA

https://www.facebook.com/kensuke.kawahara.3

 

—————————————————————————————

★佐伯誠之助(まんじゅう)

saeki.jpg

神戸宝塚出身の電子音楽家兼発明家。

自作のサンプラー&カオスパッド内臓ギターから繰り出す小学生レベルの

下ネタオンパレードは聴くものの理性を完膚なきまで破壊する。

佐伯誠之助の魅力を文章だけで語るのは非常に難しい。

彼のライブを目撃したものはその内容を話すのをためらうだろう。

そのあまりにもストレートで分かりやすい表現は一切の小難しい説明を拒否する。

誰もが持つどうしようもない劣等感をサンプラーを連打することで再確認させ、

それを笑い飛ばす技術は実は今一番日本の音楽界に必要な事なのではなかろうか?

過去にサマーソニック2005に出演の経験もあり(芸人枠)現在最も新作が熱望されている男。

—————————————————————————————

★USYN(ストロベリー)

USYN_AMAIMONO.jpg.png

DJ,トラックメイカー。クリエイター集団 MarginalRec.所属

公式REMIX ブートREMIX オリジナル等

勢力的にトラックを発表しており、最新の作品集を自身の所属する

MarginalRrec.のホームページよりフリーDLでリリース。

http://www.marginalrec.com/?page_id=2098

リリース数日で数千DLされる。

DJとしても活動しており大小問わず様々なパーティーでプレイ。

大きなトピックとなったのは2014年7月、ロサンゼルスで行われた

ジャパンPOPカルチャーを海外に紹介するイベント『ANIME EXPO』

のアフターダンスパーティー『AXDANCE』にヘッドライナーとして招待され、

アニソンリミックスから最新のクラブミュージックまで様々なダンスミュージックを

90分セットで披露し、2000人を超えるオーディエンスを熱狂させた。

—————————————————————————————

★Dan-cho(カスタードプリン)

dancho_amaimono.jpg

1986年生まれ北海道出身現東京在住のDJ・トラックメイカー。

ネットレーベル「Lowfer Records」所属。

DJとしてはMOGRA秋葉原の和物ダンスミュージックイベント「PURE IBIZA」

同じくMOGRA秋葉原のDrum’n’Bassイベント「どらむん町内会」

また不定期開催の「相対領域」のレジデントを務める。

Drum’n’Bass、Dub step等のベースミュージックからJ-POPまで幅広く曲を掘り、

現場によってその場に応じた多彩な選曲を得意とする。

トラックメイカーとしてはDrum’n’Bass作曲に主軸を置きつつも

様々なジャンルの曲を雑食的に取り入れている。

国内最大のダンスミュージックラジオ「block.fm」において

KAN TAKAHIKOがパーソナリティを務める「block stepper」ではトラックを

TETSUJI TANAKAがパーソナリティを務める「Localize!!」ではDJプレイを

それぞれ披露し更なる活躍の場を求め、日夜音楽をストイックに追求し続けている。

http://danchoooooooo.blogspot.jp/

http://soundcloud.com/dan-cho

http://lowferrecords.jp/

—————————————————————————————

★Megsis

me.jpg

歌う女性ドラムンベースDJ。

DJ中に即興のスキャットで歌うことを得意とし、ボカロ・アニソンからメインストリームまで、

ドラムンベースを軸に活動。時にエレクトロスウィング等他ジャンルでもDJする。

2011年3月からニコニコ生放送でDJ放送をしていたが、同年10月に秋葉原MOGRAにて現場デビュー。

ボカロ×クラブミュージックをコンセプトに掲げる「VOCALOID-ManiaX」、

そしてドラムンベースオンリーイベント「どらむん町内会」 のレジデントを務める。

MC CARDZ主催の渋谷LOUNGE NEOにて開催されている「BARRICADE」にも参加。

Tokyo Audio Waffleシリーズでも一躍人気となった「en;Dolphin Records」に

所属するヴォーカリストとしても活動している。

暴力的な音が鳴り響く女子イベント「QLoveDolls」、充電系平日ラウンジイベント「Plug Lounge」、

リキッドファンクイベント「AQUANAUTS」、そしてメガネ溺愛イベント「MEGANE」のオーガナイザー。

http://megsis.secret.jp

https://twitter.com/DJ_Megsis

—————————————————————————————

★mariiiila(抹茶)

mariiiila.jpg

時々DJ/時々オーガナイザー/時々テキーラ娘/HOTPAN2のたれ目の方
抹茶も好きだけど

チョコミントも好き。ラムレーズンだって!

でもアイスにえいひれ味が出たら、(抹茶)→(えいひれ)に変える予定です。

—————————————————————————————

★yumiko (ばにら)

VJyumiko.jpg

PartyやDJのカラーに合わせて、独自の感性・センスで 自ら作成した
映像素材とエフェクトを

リアルタイムに融合させることで、フロアの臨場感を高めるVJスタイルを確立。

DAY&NITEのレジデンスVJであり、都内の主要クラブで活動中。

クラブだけにとどまらず、プラネタリウム、結婚式会場など様々な場所で映像演出を行う。

また、総合的な舞台演出としてレーザー、マッピングなど幅広い表現方法を目指している。

—————————————————————————————

★AVJ もっち a.k.a skyclaps

%E3%82%82%E3%81%A3%E3%81%A1.jpg

(SUGODJs/annixxx/DENSHI JISION)

—————————————————————————————

★cozy

cozy_photo3-1.jpg

DJ兼オーガナイザー。 4つの異なるコンセプトのイベントを主催。

アイスパーティー「あまいものないと」、ライブ&クラブイベント「COS☆MIX」、

無料野外BBQDJ(コスプレ) パーティー「Joinus!!」、カフェパーティー「RainbowAvenue」、

ロックイベント「Cloud Rock Festival 」を立ち上げた節操の無さ。

DJ&LIVEイベント「Honey 」監修。

幼少の頃からアイスをこよなく愛し、決して貧しい家庭ではなかったが、

冬の時期は雪に氷蜜をかけて食すことを冬の醍醐味として過ごす。

大学時代、アイスを自分で作りたい情熱が燃え上がり、

自給2000円のバイトをやめ、ショッピングモール内に新たに出展された

31アイスクリームでバイトに転職。

入店早々アイスを作ることはなく、出来上がりが淡々と運搬されててくることを知り、

深く心を痛めるも日々アイスに埋もれた生活を送ることでかろうじて平常心を保つ。

最高アイス記録は1日25本。

3回に1回はお腹を下すが「アイスを食べてお腹を壊すのは本望」を

モットーに日々新たなアイスを探索している。

好きな音楽ジャンルは「たのしいやつ」。

好きなアイスは「ブラックモンブラン」。

1日平均アイス摂取量は3本。また、テキーラをこよなく愛し、

各種イベントでは無意識のうちに半径1m以内の人にショットを

振舞い殲滅させる癖がある。

(←卒業しました。今まで沢山の方をお世話しましたので

感謝の言葉お待ちしております。ご返杯は謹んで遠慮申し上げます。)

あだ名はおてんばおじさん。

—————————————————————————————

★RRRRRRR

RRRRRRR.jpg

VJ&オーガナイザー。

アイスと猫とお風呂とお友達と仕事とたのしいことと可愛い女の子がだいすき。

アイスはお風呂で食べるのがだいすき。

アイスを食べれば人は笑顔になるという思い込みから「あまいものないと」を

立ち上げる。

今回もREMO-CON先生、初回に出演いただいたKAN TAKAHIKOさん、

最多出演のKICKOFFなどなどすてきな方々に出演いただいて嬉しいです!

がんばります!

「あまいものないと」「Honey」「Cloud Rock Festival 」主宰しています。

https://www.facebook.com/amaimononight

—————————————————————————————