4/26(日)Celebrity Cruising Party〜船上アニソンパーティー〜 @お台場パレットタウン船着場

celeani

Sunset & Night Cruise in Odaiba!!!

 

 

Anime Songs DJ Party!!!

 
■Date
2015.04.26.sun
【受付時間】16:30〜17:00
【発着時間】17:30〜20:30
■Ticket
¥8,500(1D)
チケットはこちら!→http://ptix.co/1BQIm7B
★当日券もございます!!お求めの方は受付時間内(16:30〜17:00)に船着場にてお買い求め下さい!
■DJs
DJ WILDPARTY
DJ D-YAMA
DJ 濱
DJ kaw*kaw
AGO(祖師谷太郎&お父ちゃん。)
kei。
fuzzy
Dan-cho
■VJs
うに
まに
さとりか
s.r.b.n
■TimeTable
【メインフロア】
17:50〜 AGO
18:30〜 kei。
19:10〜 DJ kaw*kaw
19:50〜 DJ D-YAMA
VJ:うに、さとりか
【デッキフロア】
17:30〜 fuzzy
18:10〜 Dan-cho
18:50〜 DJ WILDPARTY
19:30〜 DJ濱
VJ:まに、s.r.b.n
■船
Celebrity2
1Fラウンジフロア
2Fメインフロア
3Fデッキフロア
■船着場
お台場パレットタウン
・ゆりかもめ 青海駅から徒歩1分
・りんかい線 東京テレポート駅から徒歩5分
■定員200名限定!!
■フードあり★
■ドレスコードなし。コスプレは可能ですが更衣室はございません。
■遅刻厳禁!雨天決行!
■サイトURL(Tweetvite)

http://twvt.us/celeani

■DJs
DJ WILDPARTY
djwildparty
18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
2012年に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリース。7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演。2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。香港で開催された秋葉東京や上海で開催されたボカロフェスに参加するなど、その活動を世界へと広げている。
これまでにPorter Robinson、DIGITALISM、SIDNEY SAMSON、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、ALTIMA、Lyrical school、私立恵比寿中学など、文字通りジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。現在は日本最大級のクラブ、ageHaのメインアリーナを務めている。
2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』をはじめ、EDMをテーマにした『VS[Versus]』をリリース。最近ではハイ・ファッション・ブランドのDJも担当している。12月には自身が手がけたBIGBANGの公式DJ MIX、でんぱ組.incの公式DJ MIXのリリースを担当。2014年1月には国内最大級のEDMフェス、electroxに出演を果たすなど、現在最も多忙な若手DJとして活躍している。
聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。
D-YAMA
d-yama
当時21歳にして秋葉原MOGRA店長の座に就き、現在に至るまでMOGRA独自のカルチャーを牽引してきた秋葉原の新世代キーパーソン。
クラブミュージックからアニメソング、ゲームミュージック、J-POPまで多ジャンルの音楽を分け隔てなくスムーズにミックスしていく。
2012年3月に発売となった自身の店の名を冠した「MOGRA MIX vol.1 mixed by DJ WILDPARTY」のリリースツアーとしてDJ WILDPARTYらと共に全国10カ所の大規模ツアーを敢行。その翌年2013年にも全国ツアーに参加。日本中にMOGRAの名前と自由なDJプレイの楽しさを広めた。
2013年11月には新木場ageHa全館を使用した大型フェス「あきねっと -秋葉原インターネット音楽祭-」を主催し2000人以上を動員した他、最近では「灼眼のシャナ」「ヨルムンガンド」などの主題歌を歌う川田まみのバックDJを務め、アニソンシンガーのクラブスタイルのライブを提唱。国内だけに止まらずバンコクや上海など海外でも活動、その評価は高い。
2014年5月に行われた”でんぱ組.inc”の「ワールドワイド☆でんぱツアー2014ファイナル」では日本武道館で1万人を相手に堂々とオープニングDJを務め、幅広い客層から大きな評価を受けたことも記憶に新しい。同年12月には、札幌を拠点に活動する音楽クリエイター集団”I’ve”によるリミックスアルバム&MIXCDにてDJMIXを手掛けた。
最近ではスマイルプリキュアに登場するキュアビューティに恋心を覚え、放送終了と共に塞ぎ込むこともあったが現在では青色の小物を所持することで精神を保つ事ができるまでになった。現在26歳を卒業間近に控え、日々を怯えて過ごす。
DJ 濱 (Lowfer Records/Animation Laboratory)
djhama_photo
■2011年
・ベースミュージック主体のネットレーベル、Lowfer Recordsに参加
・WIRE11にPioneer/DDJ-S1の公式デモンストレーターとして参加■2012年
・モーレツ宇宙海賊コンセプトアルバム / 小松未可子のデビューミニアルバム『cosmic EXPO』のUp to COUNTDOWN…に参加
・トラックメイカーデュオ『Fragment』主宰の音楽レーベル「術ノ穴」よりリリースされた、泉まくら『卒業と、それまでのうとうと』にリミキサーとして参加■2013年
・小松未可子1stフルアルバム『THEE Futures』のアラブルトラベルに参加
・PlayStation HomeのヴァーチャルクラブスペースにLowfer Records楽曲オンリーDJ MIXを提供■2014年
・交響詩篇エウレカセブンのED主題歌を担当した高田梢枝企画『高田梢枝オリジナル楽曲×TheLASTTRAKによるRemixのコラボCDを作ろう!』に参加
・みみめめMIMI1stアルバム『迷宮センチメンタル』DIGEST映像の全曲MIXを制作
http://www.youtube.com/watch?v=-E9z3nZOKek
・Zepp DiverCity Tokyoで開催された『アイドルプラネット プレミアムLIVE ~アイドル歌合戦~』のOPジングルにスクラッチで参加
DJ kaw*kaw (Xi-lium/A-HOL!C)
kawkaw
秋葉原MOGRAにて毎月開催の「Xi-lium」オーガナイザー兼DJ。
渋谷amate-raxiにて3ヶ月に1度開催される人気アニソンクラブイベント「A-HOL!C」の創立メンバーでもある。
アニメソング・A-POPの持つ音楽的に雑多な要素を盛り込んだ上で、エンターテイメント性とグルーヴ感を融合させる独自のスタイルを追求している。
2011年にDJとしての活動を開始。活動開始直後からシーン内トップクラスの動員数を誇るイベントに次々と出演を果たしその名を広める。
2013年には2000人以上の動員を記録した「あきねっと(新木場ageHa)」や、ニコニコ動画の総合イベント「ニコニコ超会議2(幕張メッセ)」にもDJとして参加。
近年は都内だけにとどまらず関東圏外のイベントにも精力的に出演しており、「秋葉系DJガイド(GROOVE presents)」人気DJ50人にも選出されるなど、全国各地で盛り上がりを見せるアニソンクラブイベントシーンの第一線で活躍中。
Twitter
AGO(祖師谷太郎&お父ちゃん。)
AGO(祖師谷太郎+お父ちゃん。)
祖師谷太郎(A­HOL!C) ※写真右2010年よりアニソン原曲を軸にA­POPでDJキャリアスタート。
3の倍数月にて渋谷Amate­raxiで開催している「A­HOL!C」の主催を務める。
秋葉原MOGRA・川崎月あかり夢てらすのアニバーサリー・カウントダウンパーティー
や有明ディファで開催される夏の宴・冬の宴、2013年11月には新木場ageHaでのあき
ねっとにも出演。
近年では大阪や名古屋、山形・郡山など関東圏外でのDJも多く、活躍の幅を広げてい
る。またリットーミュージックより出版されたGROOVE presents「秋葉系DJガイド」「秋葉
系DJの教科書」に紹介される。【HP】https://sites.google.com/site/soshigayataro【Twitter】https://twitter.com/sift0528【A­HOL!C】http://a­holic.net

お父ちゃん。(こす☆ボウル / discloud / B2B / AniLab.) ※写真左
2009年よりDJとしての活動を開始。当初より techno、minimal を中心とした玄人好みの
選曲センスや技術を持ち、1年という短期間で air、asia、ageHa をはじめとする都内各
所でのDJを経験。順風満帆に見えたDJ人生だったが、2011年を境に突然 120cmサイズ
の女児用プリ◯ュアパジャマを着用しはじめ、そこからすべてがおかしくなる。近年で
はプレイに幅を持たせ、アニソン、J­POP などをも駆使した、パーティ感のあるプレイ
へと昇華。自身のスタイルを確立していく。2011年、ボウリング場である笹塚ボウルのフロアを貸し切り、アニソン、ボーカロイ
ド、コスプレ、ボウリングを取り入れたイベント『こす☆ボウル』をオーガナイズ。3ヶ
月ごとの開催で毎回400人近くを動員するモンスターパーティとなる。2012年にアニソンDJグループ『AniLab.(アニラボ.)』への加入を果たしてからは、『東
京国際アニメフェア2013』『世界コスプレサミット2013・日本代表選考会』や、秋葉
原MOGRAが新木場ageHaをジャックして開催した『あきねっと ­秋葉原インターネット
音楽祭­』にも出演。
2014年11月にはTVアニメ『トリニティセブン』と『AniLab.』との
公式コラボイベントにて、ZAQ、TECHNOBOYS PULCRAFT GREEN­FUND と共演。
過去にも、川田まみ、黒崎真音、榊原ゆい、分島花音、いとうかなこ、佐咲紗花らとイ
ベントを共にした事があり、アニソンと馴染みの深い歌手との共演も多い。関東のみな
らず、東北、東海、関西、中国地方などでも勢力的に活動。リットーミュージックより出版されたDJ雑誌 GROOVE presents「秋葉系DJガイド」では注目のアニソンDJとして
取り上げられ、現在も活躍の場をみるみる広げている。化物語の八九寺が好き。子供は
いない。【soundcloud】http://soundcloud.com/otoochan【Twitter】http://twitter.com/otoochan
kei。
kei。
秋葉原MOGRAの愛玩スタッフでありDJ。
コミュニケーション能力に乏しいだけでなく、自身をアピールすることが苦手なシャイ
ボーイである。その反面DJの評価は高く、場の雰囲気に合わせた選曲をする能力に長けており、過去に
はSHIBUYAAXにてソニー・マガジンズが主宰する”リスア ニ!CIRCUITVol.01″へ
のDJ出演、VOCALOID公式チャンネルpresents「53時間生放送やってみた~WE ARETHEVOCALOID~」番組内にてボーカロイドオンリーDJセットを披露し、同番組最多同
時視聴者数を記録するなどの経歴を持つ。その他にもANISON MATRIX、elemogなど多ジャンルに及ぶイベントでレギュラーを務
めるなどその多彩なDJスキルを発揮している。Twitter: https://twitter.com/kei_mogmog

fuzzy
fuzzy
原宿の某アパレルショップを経営する浮浪者系木村カエラ男子。
2014年11月惜しまれつつも終焉を迎えた“ニコニコ動画の3次元化”を
コンセプトにしたクラブイベント『 NICO NICO NIGHT 』主催の1人。渋谷TRUNP ROOM・club Camelotのファッションパーティーを中心にDJ活動を行う傍ら、
秋葉原MOGRAや川崎club月あかり夢てらす等にも得意の飲酒芸を武器に極稀に出没する。東京を代表するオサレファッションサイトでファッションブロガーとして活動するも、
身内の相次ぐ荒らしコメントでアカウントを抹消されかける・・・。
https://twitter.com/fuzzy0827
https://soundcloud.com/fuzzy-8
Dan-cho
dancho_2013
1986年生まれ北海道出身現東京在住のDJ・トラックメイカー。
DRUM’N’BASS LABEL「VANISHING POINT」オーナー。
DJとしてはMOGRA秋葉原のDrum’n’Bassイベント「どらむん町内会」
同じくMOGRA秋葉原の和物ダンスミュージックイベント「PURE IBIZA」
Drum’n’Bass、Dub step等のベースミュージックからJ-POPまで幅広く曲を掘り、
現場によってその場に応じた多彩な選曲を得意とする。トラックメイカーとしてはDrum’n’Bass作曲に主軸を置きつつも様々なジャンルの曲を雑食的に取り入れている。
国内最大のダンスミュージックラジオ「block.fm」において
KAN TAKAHIKOがパーソナリティを務める「block stepper」ではトラックを
TETSUJI TANAKAがパーソナリティを務める「Localize!!」ではDJプレイをそれぞれ披露し更なる活躍の場を求め、日夜音楽をストイックに追求し続けている。★BLOG
http://yoshiosato.info/★soundcloud
http://soundcloud.com/dan-cho

★VANISHING POINT
http://vanishingpoint.jp/

★Lowfer Records
http://lowferrecords.jp/

■VJs
うに(低速飯店/Xi-lium/PURE IBIZA/ラブヲタっ!/浅友/MOSAIC.)
rvj_uni
DJ、VJ、フード販売など諸々行うサークル「低速飯店(ゆっくりはんてん)」を2008年11月に結成し、2009年4月よりクラブイベント出演開始。
紆余曲折を経て、現在はVJのみの集まりとなったサークルの長。新木場STUDIO COASTにて開催されたGAINAX公式クラブイベント「No Pan Night“2nd Heaven”」でTaku TakahashiやTeddyLoidのVJを機に、様々なイベントに出演している。
常日頃よりテキーラを回避する方法と、効率的なワキ脱毛の研究に余念がない。
※写真は掲載許可を頂いております。Twitter: @Manager_Uni
まに(A-HOL!C:nuts!!/POSSE/Coloful Phoria)
まに
2012年初頭よりVJを開始。当初は一つのジャンルで活動予定だったが趣味が雑多で雑食な為、様々なジャンルに対応しアニメ、ボカロ、東方ProjectをはじめJ-POPや現場系、Remixなどオールジャンルの様々なイベントにてVJをしている。
新しいことや面白いことに挑戦していくスタイルで、機材にお金を払うことは厭わないため常に金欠。楽しい空間作りをモットーにどうしたら、お客が喜ぶかを考えてプレイし、観客の反応を見て常にフロアが沸くような絵を選ぶように心掛けている。
映像芸術系の学校に通っているがいつまで経ってもセンスが磨かれないのとイントロドンの弱さが悩み。
2015年度よりついに社畜への階段を登り始めた。蓬莱山輝夜と男の娘と長身眼鏡のイケメンと女の子のお腹のお肉に愛を捧げる。
VJ 310
VJ 310
1991年生まれ。2011年よりVJ活動を開始。
秋葉原から新木場まで、都内のクラブを中心に多数のクラブイベントにて演出を手がける。
2012年、渋谷WOMBにて開催された「REPUBLIC」「ササクレフェスティバル」をきっかけに、ポップな世界観を目指すようになる。
2014年よりクラブレーザーにも触れ始め、持ち前の色彩感覚での空間演出を得意とする。
s.r.b.n
srbn__
2011年からVJとして活動を開始。
主にQuartz Composerで制作した映像を用いる。
────来場頂くお客様へ────
■ 出航予定時刻の30分前には受付をお済ませください。
■ 飲食物の持ち込みはお断りさせていただいております。
■ 天災地変等のやむを得ない自体が発生した場合、出航を見合わせる場合がございます。(基本的には雨天決行です)
■ お車でのお越しはご遠慮いただいております。お越しの際は公共の交通機関をご利用ください。