8/11(金)いい感じのイベント @秋葉原MOGRA

いい感じのイベント_170721

時間:23:00-5:00
入場料:2000円1ドリンク付き

□いい感じのゲスト
DJ WILDPARTY
fuzzy&Dan-cho
H.K.WORKS
Hasshy
mopp

□いい感じのDJ
DJ EVANGELION
プリーム
前原圭一◆CWCkPYJQLQ
DJ MAHIRU

□いい感じのVJ
Routes
おちゃ

□いい感じのプロフィール
▼DJ WILDPARTY
wildparty.png
18歳でキャリアをスタート。当初のブレイクコアから徐々にジャンルの幅を広げていき、頭角をあらわしていく。DOMMUNEのプログラム『MP3 KILLED CD STARS』出演時に、エレクトロ、ヒップホップ、アイドルポップ、アニソン、ゲーム音楽、ブレイクコア、歌謡まで貪り尽くすウルトラ・ボーダーレスなDJを披露し一躍注目を集める。
 2012年に入ると3月に自身の初メジャーリリースとなる『MOGRA MIX VOL.1 mixed by DJWILDPARTY』をEMIよりリリースする他、7月にはLAで開催されたANIME EXPOに出演し2000人のオーディエンスをロックし大きなニュースとなった。
 その後、覆面ユニット、OL Killerに電撃加入を果たし、FUJI ROCK FESTIVAL 2012に出演。さらに香港で開催された秋葉東京に参加するなど、その活動を世界へと広げている。
 DIGITALISM、石野卓球、RASMUS FABER、DJ JIN(RHYMESTER)、☆TAKU TAKAHASHI、flipside、川田まみ、Lyrical school、私立恵比寿中学など、ジャンルレスにグローバルにアーティストとの共演を実現。
 2013年にはクラウドファンドで資金を募った気鋭のネット系クリエイターたちの音源を使ったDJ MIX『Emotional Joint』、EDMをテーマに海外のクリエイターたちに国内若手トラックメーカーたちが挑むDJ MIX『VS.【versus】』をリリース。聴き手の価値観を押し広げ、新しいジャパン・ カルチャーの伝道師になることが期待される若手1の超新世代 として大きな注目を集めている。

▼fuzzy&Dan-cho
fuzzydancho.jpg
担任『彼が転校生の森田くん』
ふぁじ『どうも』
担任『まだ学校の事で分からない事が沢山あると思うから宜しくね委員長の佐藤くん』
団長『うす』
某服飾専門学校卒。早いもので出会って10年経ちました。
2014年11月に最終回を迎えたNICONICONIGHTオーガナイザー。
ゆっくりしていってね!!!!!!!!!
fuzzy Twitter: @dan_chooooooo
Dan-cho Twitter: @fuzzy0827

▼H.K.WORKS (HokBoy & droplamp)
hkworks.JPG
秋葉原MOGRAにて開催され、某まとめブログにも多数掲載され注目を浴びている「合法ロリパーティー」。その中枢部2人により結成された「エモーショナル多次元ユニット」。フロアライクかつエモーショナルなトラック制作とLive+DJスタイルでのプレイを展開する。
新木場agehaで開催された「あきねっと」への出演やブレイクコアDJとしても活動するHokBoyと、P.A.WORKSフィーチャーな作品を中心にエモーショナルな楽曲制作で数多くの涙を奪ってきたdroplampの2人によって、AmenBreakからChilloutまでありとあらゆる涙をなくした少女の物語が紡がれ続けている。
東京のみならず地方への出演や、RAVEユニット「monolith slip」とのスプリットEP「When They Cry EP」のリリース、国内屈指のブレイクコアレーベル「Otherman Records」からリリースされた「umio – umio remixes」へのremix提供など、活動の幅を広げている。
H.K.WORKS Creations:
https://soundcloud.com/h-k-works

▼Hasshy (癒音-ion- / ヲタリズム)
hasshy.jpg
楽曲の持つメッセージ性を解釈し、グルーヴィーかつエモーショナルな空間を提供する。自身でもオーガナイズを行っており、癒しをテーマとしたイベント『癒音-ion-』は各方面から好評を博している。

▼mopp (Juke Vox / 巡 / なーどーぷ / 良い曲)
mopp-img.jpg
2015年に活動開始したアニソン/声優楽曲DJ。
多彩な音楽経験、オタク経験からアニメ、ゲーム、声優楽曲などのA-POPを解釈しており、
展開を強く意識した幅広い楽曲アプローチで、心地良さや楽しさを提供し続け、様々なイベントで成功を収める。

▼DJ EVANGELION
evangelion.jpg
2012年にDJ EVANGELIONとしてアニソンDJの活動をスタートさせる。活動を続けていく中、アニソン以外のアーティストと交流を持つ中で新たな刺激と影響を受けて現在のプレイスタイルへと移行していく。
DJ EVANGELIONとは<<常に更新され続ける初期衝動である>>である。
自身が人生で出会った音楽を用い、その圧倒的なアイディアと人間力で、フロアの情動を突き動かす突出した表現者として存在し、そのDJに対するアティテュードこそがプレイスタイルとして評価される。
この独自のスタイルを駆使し、札幌で開催されるモグモール、関西で開催されたジラメイト、アニメトロなど全国各地での出演をはじめ、秋葉原MOGRAではアニバーサリーやカウントダウンなど店をあげての大型企画には必ずブッキングされるほどとなり、ファンだけでなく、共演者やオーガナイザーからの信頼も厚い。

が、いい感じのイベントなので、どうなるかわからない。

▼プリーム (アニジャム / いい感じのイベント / アキハバラ押韻組!)
pream.jpg
秋葉原MOGRA「アニソンインデックス!! page.41」にてゲストDJとして招かれ本格的にアニメ楽曲を中心としたDJとして活動を開始。 DJスタイルは気持ちよくであったり刺激的であったりなMIXの中、スクラッチ、ワードプレイ、音遊びを効かせながら織り交ぜていくのが特徴。 ■レギュラーDJ 代々木Zher the ZOO「アニジャム」オーガナイザー兼DJ 秋葉原MOGRA「いい感じのイベント」「アキハバラ押韻組!」 他、都内を中心に各所ゲストDJとして活動中。
Twitter: https://twitter.com/pream_hs_2
Mixcloud: http://mixcloud.com/pream_sc

▼前原圭一◆CWCkPYJQLQ
%E5%89%8D%E5%8E%9F%E5%9C%AD%E4%B8%80.jpg
最近、都会から雛見沢に引っ越してきた。
画家を生業とする父と母の3人暮らし。
都会の学校では成績優秀だったらしく頭の回転は早いが、ツメが甘くひどい目にあうことも。
口も非常に達者で、「口先の魔術師」との二つ名が付けられるほどである。
また、「萌えの伝道師」も自任しているらしく、メイドさんやスク水・猫耳など、コスチュームには一家言あるらしい。
好奇心旺盛で熱血漢、うまい話にはすぐ乗らずにはいられない行動派な少年。

それはネットの海に今なお残る自分を前原圭一と思い込んだ一人の男のデータの残骸。

▼DJ MAHIRU
DJ%20MAHIRU1.jpg
伊波まひるとの結納を目的にDJ活動を始める。

□いい感じのVJ
▼おちゃ (雑飲み部)
%E3%81%8A%E3%81%A1%E3%82%83.jpg
2014年、上京。色々なパーティで遊んでいたら雑飲み部という謎の集団が生まれ所属する。
2016年、雑飲み部でイベントを開催するということでVJを始める。
2017年、何故か少しずつ活動の場が広がり戦々恐々とする。

お酒に負けず良い空気感を作れるよう奮闘している。(つもり)