9/19(土)23:00~ BASS警察PART-3 @渋谷Dimension

basspolicepart3

Guest:
JaQwa (5gene/digcloud/BASS UP)
DJ KENZI(あるけみすと/GIG&TAKE)
大島いづみ(どらむん町内会/QLoveDolls)

Regular:
Yoshio Sato
KNKwalks

JaQwa (5gene/digcloud/BASS UP)

JaQwa (5gene/digcloud/BASS UP)
1984年、大阪生まれ
2006年、京都造形芸術大学卒業

幼少期より様々な音楽に触れ、15歳でDTMでの作曲を始める。
大阪でのアンダーグラウンドクラブシーンでの活動を経て、2002年より同世代の才能を集めエクストリームエンターテイメント集団「5gene」を設立。 2007年、東京に拠点を移した後は、パーティーオーガナイズ、トラックメイク、DJ、 WEBデザイン、平面デザイン、ラジオのパーソナリティなどで活動する。
近年の主なものとして、パーティ「BASS UP」、DIGブログ「digcloud」を主催、企画立案。「BASS MUSIC 専門学校」では講師としてDTMやエンジニアリングの解説を行う。

そのDIG能力をフルに駆使した幅広いジャンルから最もいびつで面白い部分を抜き出し再構成する制作/DJスタイル。

自身のオーガナイズするパーティ「BASS UP」ではUK Funky、UK Garageなどを主としたBass Musicパーティとして未成年を含めた広い世代から支持され、DIGブログ「digcloud」は起ち上げ3年で8000曲紹介し、DIGという行為に新しい視点をもたらした。

現在まで自主制作、国内インディーズレーベルのコンピレーションへの参加などを経て、2011年、UKレーベルelektrikbeatzからDubstepトラック「It’s showtime EP」のリリース、その他、アメリカ老舗ネットFMであるGlitch.fmへのミックス提供、国内ネットレーベルMaltineに てSubmerseのリミックス、ミクスチャーバンドUZUMAKIのオフィシャルリミックス、ヒップホップユニット裸絵札のリミックス、Jager Meistersオフィシャルリミックスをavexからリリース他、2012年、DJ BAKUに才能を認められ、同名義の楽曲「AKBAH ATTACK」の初のオフィシャルリミックス、ニューヨークのaLLriGhT ReCorDsからBassline/Fidget Houseのリリース、 DOTAMA x USKのアルバムのマスタリングとリミックス他、様々なリリースを経て、アメリカDubstepレーベルの中でもトップセールスを誇るPlay Me Recordsのリミックスコンテストで優勝し、念願のEPリリースを果たす。2013年、DJ KENTAROにその楽曲をプレイされ話題を呼ぶとともに、!!!KYONO+DJ BAKU!!!(Victor)、Ashley Scared The Sky(UNIVERSAL)、MUCC(Sony)、THE GAME SHOPなどバンドサウンド主体のリミックスも多く手がるなど 国内外レーベルにも多数トラック提供を行い、各所で非常に高い評価と熱い支持を得ている。また、DJとしてDOMMUNE、2.5Dへの出演、インターネットラジオblock.fmにて自身の番組「digcloud.fm」を担当するなど、ネットコンテンツにも積極的に参加する。匿名のTECHNOプロジェクト「CLOCK HAZARD」にも所属。

現在、1stフルアルバムリリースに向けて活動しながら様々なプロジェクトを同時進行中。
http://soundcloud.com/anusanaljaqwa/
http://twitter.com/#!/jaqwa_
http://digcloud.tumblr.com/
http://www.facebook.com/pages/JaQwa/331797420167249

DJ KENZI(あるけみすと/GIG&TAKE)

DJ KENZI(あるけみすと/GIG&TAKE)
2003年17歳で渋谷furaにてDJ活動を開始、
2011年にはclub atomのResident DJになり年間300セットのDJを渋谷中心に多くのCLUBにて行った。
現在のPLAY STYLEはアニソンブートレッグのEDM、DUB STEP、HARD CORE、Drum’n’BassのDANCE MUSIC中心に「踊らされる」DJをテーマに活動中。
2015年にはUNIVERSALMUSICよりリリースされたアニソンMIXラボラトリー〜セカンドリポート〜の監修、楽曲制作も行う。

大島いづみ(どらむん町内会/QLoveDolls)

大島いづみ(どらむん町内会/QLoveDolls)
2005年秋頃、青山蜂でバーテンとしてカウンターに立つ。同時にドラムンベースのDJを始め、渋谷WOMBの ドラムンベースパーティ「zero」のクルーに。2008年頃までイベントコンパニオンとしてモータショーなどに参加、 ほかTVバラエティの番組アシスタントなどを務め、現在はシステムエンジニアに。DJ活動は3年程休止していたものの、block.fmに触発され再開。これまで出演したパーティはMYMENTAL(青山蜂)、鎖骨ブチ折りナイト(渋谷喫茶SMiLE)、SBCDNB(早稲田茶箱)、zero(渋谷WOMB)、NEON(渋谷Module)など。2012年の秋から正式にどらむん町内会のクルーになった。
blog
http://illdrivehearts2.blogspot.jp/

KNKwalks

KNKwalks
2008年頃より本格的にDJ活動を開始。

現在はDJとしてはBack To ChillやBass Stationといったベースミュージックのパーティを中心に、clubasiaや青山蜂等で日々サバイブ中。
その一方で府中で月例で開催している(f)uchewや新宿ドゥースラーで開催中のビートメイカーの大会Voodoo Beatbattle等、
クラブシーンやクラブミュージックリスナーの幅を広げていく形を模索中。

2015年現在は、自作のトラックを織り交ぜつつ、Zouk Bass/Drum’n Bass/Dacehall/Latin Musicなどを掛け合わせた90BPM Bass Musicを中心にプレイしている。

○○○●Twitter: https://twitter.com/knkwalks
○●Soundcloud: https://soundcloud.com/knkwalks
○○○●Facebook: https://www.facebook.com/knkwalks

Yoshio Sato

dancho_2013

Dan-cho a.k.a. Yoshio Sato

1986年生まれ北海道出身現東京在住のDJ・トラックメイカー。
DRUM’N’BASS LABEL「VANISHING POINT」オーナー。
DJとしてはMOGRA秋葉原のDrum’n’Bassイベント「どらむん町内会」
同じくMOGRA秋葉原の和物ダンスミュージックイベント「PURE IBIZA」
Drum’n’Bass、Dub step等のベースミュージックからJ-POPまで幅広く曲を掘り、
現場によってその場に応じた多彩な選曲を得意とする。

トラックメイカーとしてはDrum’n’Bass作曲に主軸を置きつつも
様々なジャンルの曲を雑食的に取り入れている。

国内最大のダンスミュージックラジオ「block.fm」において
KAN TAKAHIKOがパーソナリティを務める「block stepper」ではトラックを
TETSUJI TANAKAがパーソナリティを務める「Localize!!」ではDJプレイを
それぞれ披露し更なる活躍の場を求め、日夜音楽をストイックに追求し続けている。

★BLOG
http://yoshiosato.info/

★soundcloud
http://soundcloud.com/dan-cho

★VANISHING POINT
http://vanishingpoint.jp/

★Lowfer Records
http://lowferrecords.jp/